2010年02月17日

1年目の試験勉強(3)

中小企業診断士試験1年目の目標は 『科目合格!』

そして2年目『1次、2次試験突破!!見事合格わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

この2年プランのもと、実行1年目4月…

ものすごい風邪をひいてしまいましたぁー(長音記号1)もうやだ〜(悲しい顔)

すごい風邪と言っても入院する訳ではなくバッド(下向き矢印)
長引く風邪ですねふらふら、治ったと思えば、またダウンって感じで…
こうなると日々の仕事以外、何も手につかなくなります。

4月は完全に中小企業診断士試験勉強が止まりましたどんっ(衝撃)


GW明け、いよいよ資格スクールも
直前時期のカリキュラムが始まります。
試験疑似問題を行っていく答練の時期になります。

この時期には少なくても
テキストの復習を2回転ぐらいしておきたい時期です。

私の場合、かなり暗記が遅れており、
アウトプットを行う段階にないと判断しました。

答練は受けましたが、点数よりも間違えた問題を
とにかく復習と言う感じですね。

ただ、答練であまり高得点を狙う勉強方法をしている方は
多くないと思います。

とにかく、1月に学習した運営管理、2月に学習した
経営情報システム、3月に学習した経営法務、
この3科目をテキストの読み込みから理解を深め、
暗記を行っていきました。
そして、この勉強方法を試験直前まで続けていました。

暗記科目である以上はインプットにこだわった訳ですが…

そして、いよいよ中小企業診断士1次試験へダッシュ(走り出すさま)

posted by コスモス at 19:00| 中小企業診断士試験勉強1年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。