2010年04月27日

1年目1次試験直前期

いよいよ科目合格を目指し、1次試験直前期を迎えましたon
運営管理、経営情報システム、経営法務の3科目のチャレンジです。

3科目とも暗記がある程度、点数獲得の有効策になりますので、
直前期もテキストを読みながら、最後まで暗記をする事にしました。


正直、4、5月の風邪の影響から
演習にはあまり取り組まず、もっぱら暗記していた感じです。
(過去問にはほとんど取り組まず…)


運営管理は、生産関連の理解は十分ではありませんでしたが、
店舗運営管理面は、店舗に関する知識であり、
身近な感じがして、この領域で得点を取ることを考えてました。


経営情報システムも運営管理同様、あまり理解を深める事ができず
暗記に頼ることになりました。
とにかく講師の方が言っていた『項目ごとの重点ポイント』を
最後までチェックしていました。


一番自信のあったのが、経営法務です。
会社法は、すごく興味があったし、知的財産権も興味があったので
勉強も進んでいたと思います。
しかし、細部までの理解や暗記が進んでおらず、
直前期は他の科目同様、不安が少なくありませんでした。

1次試験は選択肢試験です。
最悪、全く分からない場合でも回答は出来る訳です。
少しでもヒントに気づき、最後まで諦めない様に頑張るだけです。


ぴかぴか(新しい)さぁ、試験日です。
2日間で3科目なので、試験当日も重要ポイントを
じっくりチェックしていました。


中小企業診断士試験最初の年、いきなりの科目受験、
科目試験開始時間に落ち着いて席に座れるように
試験会場の外で待ちながら、
緊張あせあせ(飛び散る汗)を抑えておりましたふらふら


果たして試験はどうなるか?
次回は試験当日のお話をしたいと思います。

posted by コスモス at 17:57| 中小企業診断士試験勉強1年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。