2011年02月07日

中小企業診断士試験勉強2年目の年末年始


資格スクールのカリキュラムでは、
財務・会計、企業経営理論、運営管理の3科目の講義が
年内までに行われることになっていました。

運営管理については、前年度に学習していたので、
今回は資格スクールの講義を受けず、
前年度のテキストをベースに学習する事にしていました。


…と言う事でグッド(上向き矢印)企業経営理論の講義が終了すると、
年内、資格スクールでのカリキュラムが終了し、
自宅学習の日々となります。


年内に復習出来る科目は、
財務・会計、企業経営理論と
既に受験経験のある
運営管理、経営法務、経営情報システムになります。


既に受験経験のある3科目について、
中小企業診断士試験2年目が始まってからも
復習する科目が増えないうちに
少しずつ勉強はしていましたが、
この年末年始にしっかり勉強する様に計画しました。
学習方法としては、
テキストを中心としたインプットを行う事にしました。
企業経営理論についても同様に、
インプットを中心に学習計画をたてました。

そして財務・会計は、
年末年始は毎日学習時間を作る様にして、
テキストによるインプットと
問題集によるアウトプットを交互に行う事にしました。


年末年始の学習計画をたてた段階で
『モチベーション』を保てるのか?少し不安でしたあせあせ(飛び散る汗)

試験までは、まだまだ先に感じる時期ですしバッド(下向き矢印)
学習科目5科目のうち、3科目はある程度勉強済みだしバッド(下向き矢印)
年末年始と言う世の中のムードもある訳で…。


ちなみに昨年は運営管理しか学習していなかったのでバッド(下向き矢印)
年末年始にそれ程勉強をしていた記憶がありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)


しかしexclamation1次試験3科目全て不合格の経験を経たこと、
勉強出来る科目数が5科目あることから、
『絶対合格してみせるexclamation×2』と言う気持ちが強く、
学習計画をたてる程、科目数が多いこともあって、
習慣として学習出来る様になりましたexclamation


年明けからさらに学習科目数が増えますから、
まとめて復習できる年末年始は非常に重要な時期ですねるんるん

end


posted by コスモス at 10:48| 中小企業診断士試験勉強2年目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。